So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

フランス語勉強しよう。No.12 先取り、パリのバレンタイン [前置詞]

先取り、パリのバレンタイン -君が僕に足りない。-

Bonne anée! あけましておめでとうございます。 みなさん。 「ダンふら」 No.12をお届けします。
コンセプトは「フラ語勉強してダンディになろう」・・・

 今をぶいぶいイワシテルちょい悪のイタリアでなく、
まじめでおしゃれなフランスのノリをフランス語をお勉強して身につけよう・・・というのがコンセプトです。

 英語ができる人はいくらでもいる。もう一つなにか言葉を・・・ そんなあなたにフランス語を! 
 
 彼女や彼氏への贈り物にフランス語の一言を添えてみたい、優しい響きが好きだという人も多い。
 ブランド物の紙袋、おしゃれなお店の看板、ケーキの手提げ紙袋に何気なくフランス語・・・・。おしゃれな言葉というイメージからか、よく目にします。
 中国語やドイツ語はそうそう見かけませんけど。

 彼女(彼氏)に気の利いた言葉を贈りたい・・・。そんなわかりやすい動機でどうでしょう。街の中でこんなによく見かける優しい言葉がみなさんに意味も伝わらずにタレ流されてるのが残念でたまりません。

 なんたっておしゃれ。さあ、一緒にはじめてみましょう。 Commençons!

【パリのバレンタイン:愛の言葉コンクール】

 さて、あけましておめでとうのすぐ後ですが、うかうかしてるともうすぐやってくるバレンタインデーのために、今日は好きな人に贈れる言葉を紹介しようと思います。

 パリ市がバレンタインデーには毎年やる、おもしろい行事(?)があります。市内のあちこちに200個程の電光掲示板があるんですが、住民が投稿した「愛の告白の言葉」が次から次へと1週間くらい流れます。
 こういう行事はフランスらしいなと思います。日本だとなかなか根付かないような気がする。興味を持ったのでこれに応募できそうな、言葉など検索してみました。

 みなさんの興味に合わせて簡単な「入門」と、ちょっとつっこんだ「初級」と、
 フランスの文化に触れる「文化編」を用意しました。
まだ、フランス語をあまり本格的にやってない人は入門編のあとすぐにフランス文化編へ飛んでください。

   目次
  1.(入門編)    ジュテーム。使える簡単なフレーズを覚えよう。
  2.(初級編)    チュムマンク。しっかり文法も抑えよう。
  3.(編集後記)   編集感想です。関連ブログへのリンクもあります。
              メルマガの解除などはブログからお願いします。
  4.(フランス文化編)ルノワールの生涯。フランスを理解しよう


【入門:ジュテーム】
 フランス語は初めてという方、いくつか簡単な言葉を覚えてみましょう。
 (前回につづいて簡単な前置詞を使います・・・)

<愛してる=「ジュテーム」の応用>
 フランス語の愛してるは「(ジュテーム)Je t'aime.」。これはフランス語をあまり知らない人にも、メルシーやボンジュールとおなじくらい知れ渡ってます。
 バレンタインにささげる言葉としては、そのままだとちょっと個性がなくて面白くない。フランス人たちの言い方は色々と個性的に味付けされているみたいです。

 まずは、前置詞 à を使った例。英語の to にあたる前置詞で(~なほど)と程度をあらわす使い方ができてちょっとした気持ちを表すのに便利です。

1.Je t'aime à la folie.じゅてーむあらふぉり 
 狂ってしまうほど君が好きだ。

2.Je t'aime à croquer. じゅてーむあくろけー 
 たべちゃいたいほど君が好きだ。

 どっちもよく使われるようです。クリスマス時にWebのなどのグリーティングカードで頻出してました。
 à la folie は夢中とかぞっこんの意味みたいですね。

 応用編ですが? カードに

Tu m'aimes? □à la folie  □Pas du tout
ちゅめーむ? □あらふぉり □ばでゅとぅ
僕(私)のことが好き? □夢中です □ぜーんぜん

なーんてチェックボックスがついてるのがありました。
もうちょっと微妙な選択肢ってないの?と思いましたが、恋愛はゼロかイチかですね。(^^)

 à croquer はカードでよくビスケットの絵の上にかかれてる。かじっちゃう(英語のbite)の意味のようです。食べちゃいたいと意訳してみましたが、これもよく見かけます。

 フランスのグリーティングカードはかなりおちゃらけた単語が並びます。キスマークが頻出しますが、embrasser(以前の解説⇒ココ)という恋人同士を思わせる単語はあまり見当たらないで、bisou(赤ちゃんのほっぺにするようなキス)って単語がよくみられます。à croquer (たべちゃいたい)も彼らの照れ隠し的なユーモアなんでしょうね。
 次に、前置詞 de を使った例。英語の fromof にあたる前置詞で(~の、~から)と内部のことあらわします。愛してるってこころの中の話なんで

3.Je t'aime de mon coeur.じゅてーむ ど もんくーる
こころから君を愛してる。

という表現が出てきます。もっともっと中からの思いを伝えたければ

4.Je t'aime du fond de mon coeur.じゅてーむ どゅふぉん ど もんくーる
こころの奥から君を愛してる。

deじゃなくてduですが、奥le fond という語を伴うとde le fonddu fondになっちゃうのがフランス語のややこしいところ。(以前の解説⇒ココ)。
 はじめたばかりの人はこういうややこしいところを飛ばして楽しんじゃいましょう

こころcoeurが出たのでもう一個だけ。
英語のfor(~のため)にあたるpourを使って、pour toi(君のために)を使うと

5.Mon coeur sera toujours pour toi.もんくーるすらとぅじゅーるぷーるとわ
僕のこころはずっと君のために。

入門編はこんなところでどうでしょう。日本語じゃ恥ずかしい言葉もすらっと書けちゃいます。
「ねえ、なんて書いてあるの?」-「真心だから内緒だよ。」って会話をしてみましょう。
目次へ戻る フランス文化編へ

【初級:ちゅむまんく plaire/manquer型表現】
 フランス語独特の表現に英語や日本語で目的語になるべき語が主語になる表現があります。僕がフランス語やってて驚く表現は圧倒的にこのパターンが多い。
 なじまないと聞き取れないし、使いこなせない表現だと思います。バレンタインで贈れる言葉として一つ例を出してみます。
 例えば、英語のI'm missing you.は日本語では「君がいないと寂しい。」。
 これは

6.Tu me manques.ちゅむまんく
 君が僕に足りない。

 manquerは主語がその場にいないことをあらわします。バスが出発するときに点呼をとって

Trois éleves manquent.とろわぜれぶまんく
と言うと。「生徒があと3人いないのよ。」という感じです。
 でも、me(僕には)と言うと突然主観的に寂しさを感じます。「君(tu)」は存在してるけど、「僕に(me)」とっては「いない」わけです。「君が必要なんだ。」(I need you.)と意訳してもいいでしょう。
 meは本来à+人の代名詞なので、(脈絡によりますが)具体的な人名を使った場合は

Tu manques à Jeanne.ちゅまんくあじゃんぬ
Jeanneには君がついててあげなくちゃ。

なんて応用もできる。
 
 フランス語にはこのパターンでしか使わない動詞があります。plairemanquerが代表格なので、僕は勝手にplaire/manquer型と呼んでます。  S'il vous plaît/S'il te plaîtもよくみればそのパターンです。
 もし+それが+あなたに/君に+気に入るなら・・

 さて、主語が無生物などの本来目的語的なものになるといきなりニュアンスが変わる動詞の使い方があります。これも僕はplaire/manquer型として、理解するとわかりやすいと思います。

 -aller
 Cette rue va à la place de la Concorde?

 この道はコンコルド広場に通じていますか?

 -arriver
 Qu'est-ce qui vous est arrivé?

 何かがあなたに到着しましたか⇒なにが起こったのですか?

 -attendre
 Le dîner vous attend.

 夕食があなたを待ってる⇒夕飯ができましたよ。

 -dire
 Votre visage me dit quelque chose.

 あなたの顔は私に何かを告げる⇒あなたの顔には見覚えがある。

 -toucher
 Sa gentillesse m'a touché.

 彼(彼女)の優しさが私に触れた⇒彼(彼女)の優しさに感動した。

 フランス語には物が主語になる表現が英語・日本語よりもたくさんあります。  こんな言い方が許されるのだ・・と都度注意して原文に当たっていくと短い言葉で的確に状況が表せるようになると思います。
 すこしづつ勉強していきましょう。今日はこのへんにしておきます。

 ではではÀ bientôt!  目次へ戻る

【記事あとがき】
 ずいぶんと前号から空いての発行になってしまいました。すみません。
 この間にミクシーから、メールから色んな励ましを頂きありがたさと申し訳なさで一杯です。
 特になつめさん・Cherryさん・Lalunaさんに温かいお言葉にお礼申し上げます。

 新しい語学は前置詞から攻める・・・と前回申しまして、今回も前置詞を中心に入門編を編み、アンケートくださる方はもう少し突っ込んだ内容をお求めみたいなので、別途初級を設けて、物を主語にしたフランス語らしい表現に焦点を当ててみました。
 言葉というのは奥の深いものでその楽しさをお伝えできればと考えつつ本マガジンを編んでおりますが、果たして、自己満足なものにならなかったか。
 今日の記事の内容はとっつきやすい、あるいは興味をそそるような内容だったでしょうか?
 アンケートなど用意してますのでぜひお答えください。
 メールアドレス付でお答えいただくと僕が勉強し終わった優しいフランス語の入門書(仏検5級程度のもの)などが当たる抽選のご案内をお送りします。また、これからフランス語をはじめてみようという方にはお試しでクラウン仏和辞典(版の古いもの、古本で、お一人だけですが・・・)を差し上げようなどと考えております。

ブログへ



 今後もダンふらをよろしくお願いします。
目次へ戻る
フランスカルチャールポ
フランス印象派画家、ルノワールの生涯


Pierre-Auguste Renoir (1841-1919)
 今日はこの人を紹介。 Pourquoi? とても好きだから。
 日本で言えば、江戸末期~明治時代@フランス。とっくに著作権切れてるので作品を本文中に堂々使います。(敬意を表しつつ)
 パリでは、ルーブルより、オルセーを薦めたい。名画中の名画だと思っている「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」があるから。

 印象派画家のルノワール。 この人は苦労人。でも死ぬまで、優しくて、陽気で美しい絵を描きつづけました。その生き様、セリフが好きです。


 フランスのリモージュというとこで、仕立て屋の六男として生まれました。決して裕福ではないです。13歳で陶器の絵付け職人となっています。
 しかし、絵付けが印刷に取って代わりました。大量生産の効率化で絵付けという職が成り立たなくなったのです。
 職を失ったルノワールは、扇や日除けの絵を描くようになりました。


 21歳のときまでその苦労はつづいて、グレールという画家のアトリエに入り、本格的に絵画を学び始めます。
 そこで有名な画家と交流が始まり、モネ らと出会います。


 印象派展に2回、出品。1874年と76年。印象派の立て役者の一人。
 名画「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」はこのころの作品(76年)です。。
 このとき彼の年は35歳。まだ貧しい。
 有名な画家と交流があり、サロンに好評を博しつつ出入りしていたけど、それでも貧しい。貴族でもないものが画家でいるということは食えないということを示したんでしょう。

 色々悩んだのかもしれません。38歳でアルジェリア旅行,40~41歳のイタリア旅行に出かける。この辺で作風に転機を迎え、印象派でも古典主義でもない独自の画風が確立し、売れていくようになります。
(ちなみに画家が旅行にでて見識を変えるのは多い話。ゴッホやゴーギャンもタヒチ行ったりしたです。)

 周知のように明るい色調の優しい人物画・ヌード画や群像画に真骨頂があります。・・・が彼の晩年はリューマチに悩まされ苦難の連続。

 車椅子の生活で、筆を手に縛り付けて、描いたという。でも、最後まで、優しくて、陽気で美しい絵を描きつづけた。

 彼が若いころから、晩年までされた批判が「絵が平和すぎる」というもの。
 工業化されていく世の中は消費生活の確立。貧富の格差拡大、社会主義が台頭。
・・・そんな激動の時代に

 舟遊び・ダンスするカップル(←3部作で超いいんだこれが)・全裸で水遊びする女神たち
・オペラハウスにプリミエ(初めてレディとしてお出かけすることらしい)する期待でわくわくした少女・ ・・・などなどなど


・・・幸せで美しい優しさの滲む絵ばかり。

Pour moi un tableau doit être une chose aimable, joyeuse et jolie, oui jolie !
Il y a assez de choses embetantes dans la vie pour que nous n'en fabriquions pas encore d'autres.

「私にとって、絵画とは愛らしく、楽しく、美しいものでなければならない。そうとも美しくなければ!
 人生は不愉快なことだらけじゃないか、我々がこれ以上不愉快なものを生み出す必要なんてない。」

 ぼろぼろになった晩年のルノワールの魂がこもった発言。ポリシーの塊。涙が出そうだ。



 若い頃に「神様が女性のおっぱいをつくらなかったら、私は画家にはならなかった。」と言ったことがあるそうだ。もちろんそんな理由で彼は画家になったのではない。彼には絵しかなかった。でもこう言ってのけるセンスは愛すべき強さだと思う。
(2つ目の言葉、大好きなんだけど・・・。仏文の原文探せませんでした・・・だれか知ってたら教えてください。)
 いつか彼の伝記をフランス語で読み尽くしてみたい。
 こういう人がでるから、フランスっていいと思う。


今後、1ヶ月ごとにペースよく発行していこうと思います。

内容や読みやすさへのご示唆なども含めお気軽なご意見待ってます。

■■■■■■■■次号もよろしく■■■■■■■■

   フラ語やるとダンディになれる・・・♪

発行人 大那将猛(おおくにまさたけ)
mixiのID 1736584

HPのTOPへ


 紙面を改善するためにご意見をお伺いしたく簡単なアンケートを作りました。
 無記名で「こんなこと教えて」と作者に意見が出せます。よかったらご協力下さい⇒アンケートはこちら
 これが記事をつくる糧になります。


all rights reserved by Masatake Ohkuni since2006.


nice!(3)  コメント(14) 

フランス語勉強しよう。No.11 ココシャネル:香水をつけない女に未来はない? [前置詞]

ココシャネル:香水をつけない女に未来はない

コマンタレヴぅ  こんにちはみなさん。
「ダンふら」 No.11をお届けします。
コンセプトは「フラ語勉強してダンディになろう」・・・

 今をぶいぶいイワシテルちょい悪のイタリアでなく、
まじめでおしゃれなフランスのノリをフランス語をお勉強して身につけよう・・・というのがコンセプトです。

chanel Une femme sans parfum est une femme sans avenir.
ゆぬふぁむ さんぱるふゅむ えてゅぬ ふぁむ さんざヴにーる
(香水をつけない女は未来のない女である。)

 CHANELブランド創立者のCoco chanel(この女性ね。⇒)の残した言葉だそうです。

 A woman without perfume is a woman without future.

 英語だとこんな感じ。今日は「sans」などの前置詞に焦点をおいてフランス語を紹介します。
 前置詞は日本語にはない品詞です。短くてパンチの効いた表現に使われますし、なんたって活用がないのがうれしい。
 ちょっと街中の表記を判別するにも前置詞だけわかってれば意味が取れることが多いんです。

 ヨーロッパ言語を手っ取り早く身につけたい人は前置詞から抑えるのがいいと思います。

 また今日のカルチャールポはココシャネルの生涯をお話させていただきます。
 田舎の孤児院育ちの美貌の女性が、有名人と浮名を流しつつブランドビジネスを立ち上げ、ナチス将校の愛人となり・・。

 フランスって、最近は女性の大統領候補などあがり、とても男女平等なイメージがありますが、実はヨーロッパでは一番近年まで、女性は不動産を購入できないなど結構保守的なところがありました。

 「ねえ、あなたアレ買ってーん」と(上の写真レベルの)美女にやられると男たちも負けてしまうんでしょうなー(^^)。(なさけない・・・ でも、振り回されてみたいような抗えない妖艶さをかんじるなあ。)

 美貌を武器にした結構波乱の人生です。お楽しみに。


 フランス語はとても前置詞の種類が多いです。そのかわりひとつひとつの使い方がはっきりしてる。
 やや頻度の少ないものが使い道はっきりしてるので、そういうのから覚えましょう。今日は簡単なavecsans

まずは sans (さん:英語のwithoutに当たります。)

日常会話ででてきそうなのは次のようなもの。
sans frapper:さんふらっぺ(frapperは叩く)⇒ノックしないで

sans sucre:さんしゅっくる(sucreは砂糖)⇒砂糖を入れないで

sans effort:さんぜふぉーる(effortは努力。母音なのでリエゾンしてます)⇒わけなく

sans façons:さんふぁそん(façonsは気取り)⇒遠慮なく

sans faute:さんふぉうt:(fouteは失敗)⇒かならず。きっと

sans arrêt:さんざれ(arrêtは停止)⇒絶え間なく。



動詞が聞き取れなくても
・コーヒーに砂糖入れないで
とか
・簡単だった
とか
・必ず
くらいは聞き取れそうですね。

ノックしないで入って「いいのか」、「いけないのか」の聞き分けは重要なので例文にしておきましょう。

N'entrez pas sans frapper:なんとれぱ さんふらっぺ(ノックなしで入らないで)
Entrez sans frapper:あんとれ さんふらっぺ(ノックしないでどうぞ)

「ぬ~ぱ」とか「な~ぱ」と聞こえたら「~しないで」の意味です。

さて今日の例文の単語を示しますね。
Une femme sans parfum est une femme sans avenir.
ゆぬふぁむ さんぱるふゅむ えてゅぬ ふぁむ さんざヴにーる
(香水をつけない女は未来のない女である。)
un/une:ひとつの・・・、ある・・・ femme:女 ~est・・・:~は・・・である
sans~:~のない parfum:香水 avenir:将来



次に avec (あヴぇく)(英語のwithに当たります。)
「一緒に」の意味で日本語でカップルを意味する「アベック」という語はおそらくここから派生してます。
 例文を一個あげます。

 Il sort souvent avec Jeanne.:いるそーる すヴぁん あヴぇく じゃんぬ
 彼はジャンヌと一緒にしばしば(souvent)出かける(sort:原形sortir)。

 ⇒普通は「ツキあってる」の意味です。
 sortirは「出発する」ですがsortir avecは「デートする」のニュアンス。sortir avec souventで「ツき合ってる」かんじ。(^^)
 
 他の日常会話の頻出ハパターンでは・・・
 avec plasir:あヴぇくぷれじーる(plasirは喜び)。喜んで・・(お受けします)

 une chambre avec salle de bain:ゆぬしゃんぶるあヴぇくさゆどばん
 une chambre avec douche:ゆぬしゃんぶるあヴぇくどーしゅ
  上はバスタブつきの部屋、下はシャワー付の部屋。ホテルで部屋の予約するときに・・

 avec des baguettes:あヴぇくでばげっと(baguetteは棒。ここは複数。)お箸で。

 avec le temps:あヴぇくるたん(tempsは時間)時とともに

 avec prudence:あヴぇくぷるだんす(prudenceは慎重さ)慎重に

 avec soin:あヴぇくそわん(soinは注意。入念さ)念入りに

 avec impatience:あヴぇくあんぱしゃんす(impatienceは忍耐)じりじりしながら(待ってます)

 
すこしづつ勉強していきましょう。今日はこのへんにしておきます。

ではではÀ bientôt!(また近いうちに)

 最後に仏検対策本ですが、前置詞の使い方がとても色んな確度から例示されている本を 一つご紹介します。(僕も攻略中。ふーん。こんな言い方するんだーと思わされる表現満載。)
「仏検2級・3級対応」フランス語重要表現・熟語集

「仏検2級・3級対応」フランス語重要表現・熟語集

  • 作者: 久松 健一
  • 出版社/メーカー: 駿河台出版社
  • 発売日: 1999/09
  • メディア: 単行本
ダンふら アマゾンショップも是非ご利用ください(Cliquez ici!)
【記事あとがき】
 意外とavecやsansがわかるだけで意味がとれることがあります。僕の経験からひとこと。

Tu prends ton café, avec ou sans sucre?
  ちゅぷらん とんかふぇ あヴぇくおさんしゅくれ

と(たぶん)聞かれて「かふぇ」「あヴぇく」「さん」しか聞こえなかったけど、 「sans(さん)」の後に「しゅくれ」がありますけど雰囲気で結構わかる。
 コーヒーに砂糖を入れるか入れないか聞かれてるんですけど「あヴぇく」と「さん」で対応できると思います。新しい語学は前置詞から攻めるのは近道だと思います。

 さて今日の記事の内容はとっつきやすい、あるいは興味をそそるような内容だったでしょうか
 アンケートなど用意してますのでぜひお答えください。
 メールアドレス付でお答えいただくと僕が勉強し終わった優しいフランス語の入門書などが当たる抽選のご案内をお送りします。

(メアドは他の目的では使いませんのでご安心を。お金かけずにはじめたい人に・・・)

 今後もダンふらをよろしくお願いします。
ダンふら アマゾンショップも是非ご利用ください(Cliquez ici!)
フランスカルチャールポ
CHANELの創立者 ココ・シャネルの生涯

 オートクチュール(haute couture)のhauteは「高い」、coutureは「仕立て屋さん」。フランスの高級衣装店をこういいます。(特にパリの高級衣装店協会(通称「syndicatサンディカ」)に加盟している店のこと)イッセーミヤケとかモリハナエもここに登録されて一気にブランド化したわけです。(フランス以外の国のお店もOK。案外ベルギーとかイタリアが多いみたいです。)
 そのオートクチュールの筆頭にあがるシャネルですが、ココ・シャネルさんが立ち上げました。

【Coco Chanelの生い立ち】
 フランス南西部オーベルニュ地方で生まれました。小さいうちに親を亡くし、孤児院や孤児院や修道院で育ってます。

 孤児院を出た後、歌手を志して田舎町ムーランのキャバレーで歌ってました。
 「ココ」は愛称(本名。Gabrielle Bonheur Chanel)。キャバレーにいた頃に、そこで歌っていた「コ・コ・リ・コ(Cocorico)」(コケコッコウ)という歌(正式には、「キ・カ・ヴュ・ココ"Qui qu'a vu Coco?"」(誰かココを見た?)と言うらしい)の題名にちなんでつけられたそうです。

 結構な人気で彼女がでると「コ・コ・リ・コ」と叫ぶファンがたくさんいたとか・・・
((^^)お笑いではないのだ)。

 イギリス人の資産家の軍人が資本を出してくれて、1910年にパリにシャネル・モードという帽子のお店をだします。

  パリへ移ってからは、奇抜な衣裳で社交界に潜り込み、いろんな男性と交際(でも結婚はだれともしません。)してビジネスの拡大に必要なものを手に入れていったといいます。

 フランスの繊維会社の御曹司Etienne Balsan、画家からファッションデザイナーに転向したアーティストPaul Iribe、イギリスのウェストミンスター伯爵the Duke of Westminster、ロシアのドミトリ大伯爵Grand Duke Dmitri of Russiaなどなど・・・。

 ビジネスの基盤確立や販路拡大のそれぞれのタイミングで必要な人を狙い撃ちにして交際相手にする。事実上の高級売春婦のようであったという証言もあるそうです。

 僕の感想ですけど徹底した利己主義は却って小気味よいくらい。肯定はしませんが面白い人だなと思う。なんとドラマチックな人生なんだろうと・・・

 普段はアクセサリーをあまりつけず、マスコミに写真を撮ってもらうときだけ、大きな白いカメリアをつけたのだそうです。上の写真もそうですけどとても魅惑的に写っていますね。周りの目線はとても気にしてたみたいです。
 デザイナーとしての成功は1915年のサンディカ加盟、1921年の有名なNo.5の香水のヒット、その後、黒のスーツ、ツィードのスーツと1930年代後半にはモード界の中枢にのし上がります。また、試着室を最初にブティクに導入したのも彼女らしい。

 そして第二次世界大戦。1940年にフランスがナチス・ドイツ軍に占領されました。
レジスタンスとして多くのフランス人がドイツ軍による軍事占領に抵抗し、捉えられた末に拷問され、戦闘によって命を落とす中、Cocoはドイツ軍将校と愛人関係を結ぶ。
 (これまでの人生からは当然の行動なのかもしれません。ちなみに彼女自身はドイツ系の血統らしいです。)
 愛人の庇護の下、自堕落な生活を送ったようです。
 終戦後、対独協力者としてフランス中から、非難を浴びて、愛人とともに戦後の数年間スイスのローザンヌへ脱出し亡命生活を送ります。(この辺のからみで今もシャネル嫌いのフランス人がいるとか・・)
 
 亡命生活から戻り、帰国後デザイナーとして復帰。1971年に住居としていたパリのヴァンドーム広場を望む、ホテル・リッツで死去。享年87歳。遺体はスイスのローザンヌの墓地あるとのこと。

 日本では、最初に女性のスーツをヒットさせたり、黒が強いイメージからなのか自立した女のモード、男性からの支配を徹底的に排するモード・・・などといわれるようですが、創立者自身は大いに男性に依存していたみたい。ある意味男性を支配しているのかもしれません。
 現在のパリのシャネルはカール・ラガーフェルドという人がデザイナーとして受け継いだもの。日本の大きいお店(表参道・銀座・・・)の出展もこの人の代になってからのもので、宝石を扱い出したのもこの人の代だそうです。
 ちと今日の記事は男性陣に受けないかも・・・。
 僕はこんな女性いたらあってみたいけど。・・・

ダンふら アマゾンショップも是非ご利用ください(Cliquez ici!)










今後、1ヶ月ごとにペースよく発行していこうと思います。

内容や読みやすさへのご示唆なども含めお気軽なご意見待ってます。

■■■■■■■■次号もよろしく■■■■■■■■

   フラ語やるとダンディになれる・・・♪

発行人 大那将猛(おおくにまさたけ)
mixiのID 1736584

HPのTOPへ


 紙面を改善するためにご意見をお伺いしたく簡単なアンケートを作りました。
 無記名で「こんなこと教えて」と作者に意見が出せます。よかったらご協力下さい⇒アンケートはこちら
 これが記事をつくる糧になります。
ダンふら アマゾンショップも是非ご利用ください(Cliquez ici!)








all rights reserved by Masatake Ohkuni since2006.

ダンふら アマゾンショップも是非ご利用ください(Cliquez ici!)


nice!(3)  コメント(4) 

あけまして おめでとうございます。 [1月病にかかろう。]

So-Netブログをはじめて
はや3ヶ月たちました。

アクセスはまだまだ。トラバの先にあるようにトラブルも多い
記事ができててもUPできないこともある。

でも、やっぱりソニー系列らしく、きれいなコミュニケーションがとれそうなところは
いいですね。

nice機能とか、こちらの認識が浅くて
内容的に直接トラックバックを書けないようなところにでも
とりあえず賛同の意を示せるし、そうやってコメントでつながれた人もたくさんいる。

あけましておめでとうございます。

トラバできてくださった方々へ・・・
このブログの紹介で締めくくらせてください。

新年の新しい習い事にフランス語をやってみませんか?
ここはフランスにあこがれるあるおっさんが大真面目に
フランスの文化と会話を語るブログ。

難しいのですが、とても美しい言葉、彼女や彼氏への
贈る言葉に最適。
英語ほど浸透してないのですが、話せたり読めたりすると
ヨーロッパで厚遇されますよ。
英語は片言で用が足せる・・・という人は
今度はフランス語してみません?
メールマガジンもやってます。

ぜひ遊びに来てくださいね。


ダンふら アマゾンショップも是非ご利用ください(Cliquez ici!)


nice!(1)  コメント(2) 

フランス語勉強しよう これは文明の利器だ。 つかわにゃ損!損! [教材紹介]

フランス語勉強はじめてだいぶんたちました。
今日はえらそうにも、辞書の紹介。

結論から言うと本当にフランス語まじめにやろうとしている人への一押しは
「ロワイヤル仏和中辞典 値段も安くて、ほとんど電子辞書みたいな紙辞書。

ロワイヤル仏和中辞典

ロワイヤル仏和中辞典


↑一番勉強しやすい。Windowsのパソコン持ってるなら電子辞書として使える。
でも一万円しない。

手ごろに紙辞書で勉強はじめたい初心者で、しかも買ったのが無駄にならない
辞書が欲しい人(まだフランス語に入れ込んでない人)には
ラルース仏和辞典

白水社ラルース仏和辞典

白水社ラルース仏和辞典

  • 作者: 三宅 徳嘉, フランス ドルヌ, 六鹿 豊
  • 出版社/メーカー: 白水社
  • 発売日: 2001/03
  • メディア: 単行本


↑基本語がとっても詳しく載ってる。初心者には十分な語彙。
上級者も意外といつまでも使える辞書。安くて無駄にならない例文の宝庫。


色々辞書に迷ってる人はそういわれてもぴんとこないかもしれませんね
そういう人は下も読みましょう。現時点でベストバイは上の二つだと思います。
いろいろとよしあしを比べてみましたので、ご参考ください。
人によっては他の辞書がいいと思われるかもしれませんね。


語学学習においては筋肉トレーニングみたいなのが辞書を引くことだと思います。
辞書は大事。まずいくつか僕の使ってた辞書で使用感を述べつつ。
比較していきましょう。

【紙の辞書Ⅰ クラウン】
昔、古本屋で買った版の古いクラウン仏和辞典というのが
あるのでしばらく紙の辞書を使ってました。

クラウン・・・いい辞書だと思います。
例文はとてもわかりやすい。挿絵も記憶に残る。
新しい版を買えば動詞の活用だけはCDに入っています。
まあ、3級向けまでのテキストで載ってない単語はなかったです。

でも、どうしても引くのが面倒。
最近、たまに載ってなかったり、ぴんと来ない単語があります。
一応リンク貼りますが、これを買うならユーズドで安いものにして、お試しにするか
だいぶんお金がかかりますが後述する同じ内容の電子辞書を買われる方がいいと思います。
(ちなみに僕の使い古し&手渡しでよければブログのアンケートフォームに
 その旨かいていただければ先着ご一名で差し上げます。
 ・・・古い版ですが、2色刷りでただで入手できればもうけもんです。)

クラウン仏和辞典 CD付き

クラウン仏和辞典 CD付き

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 三省堂
  • 発売日: 2005/12
  • メディア: 単行本


【紙の辞書Ⅱ ラルース】
とても気に入ってる辞書です。
仏検一級狙う人が端から順に暗記する・・・などという恐ろしいうわさもある辞書。
見出し語が8000しかないのにファンが多い、基本重要語の使い方を徹底的に掘り下げたものです。
フランスのラルース社が出している外国人向けの辞書を訳したものらしい。
例文もわりと簡単な単語だけでたくさん載っていていいです。
仏検3級狙うくらいの人でも十分に読みこなせると思います。
他の辞書と違って、主語を略したりすることがなく、理解の怪しい重要語の
例文探しにいいと思います。
紙が苦にならない人でまじめにフランス語を使いこなそうとする人は
これがいいんではないかと思います。
見出し語も少ないんですぐ単語見つかるし。
ただし、一般的な名詞の数が少ないです。(8000語ですから・・・)
初級のときに手ごろな辞書として使い、レベルが上がったら基本語の意外な意味を探るのにいいと思います。

いまどき紙の辞書ですがおすすめです。(この辞書の電子版がでればいいのにと思う。)

白水社ラルース仏和辞典

白水社ラルース仏和辞典

  • 作者: 三宅 徳嘉, フランス ドルヌ, 六鹿 豊
  • 出版社/メーカー: 白水社
  • 発売日: 2001/03
  • メディア: 単行本

【紙の辞書Ⅲ ディコ】
ラルース仏和と同じ白水社の辞書で、紙です。
付録に動詞活用検索のCDがあります。
図書館でたまに使います(←僕自身は持ってないです。)
新しい単語がよくのってるといわれてます。
とくにコンピュータ関連のことで気をつけて改訂されたらしく、
実際インターネットの文章でとまったときに結構重宝します。
その他の語彙のレベルはクラウンと同じだと思います。

ディコ仏和辞典

ディコ仏和辞典

  • 作者: 山田 ジャク, 宮原 信
  • 出版社/メーカー: 白水社
  • 発売日: 2003/02
  • メディア: 単行本


【紙の辞書Ⅳ プチ・ロワイヤル】
和仏はとてもいいと思います。(昔、英語の勉強に使ったアンカー英作文辞典というのを思い出します。)仏和はすぐに飽きがきそう。敢えてすすめません。語彙少ないし、かといって基本語をとことんというわけでもなさそうです。


【電子辞書について、製品現状と予想】
【CD-ROM⇒PCインストール型 ロワイヤル仏和中辞典】
紙辞書+CD-ROMで売っていますが、これがぶっちぎりでいいと思います。
CD-ROMからコピペでハードディスクに移して使います。
紙の辞書として分厚い本体があって、CD-ROMは付録だそうですが
まったく本体と同じコンテンツがPCに載ります。
ばからしくて本体の紙辞書を使うことはありません。
値段は6300円、載ってる語彙は上のどの紙辞書よりも多くて、例文も豊富。
(例文はラルースにちょい負けるかもしれません。
 単語は難しいのを使って、主語は略されてるのがやたらに多いので
 受験で熟語を暗記するような気分になります。)
フルコンテンツのCD-ROMがあるので、ノートPC持ってる人ならこれがいいと思いますね。

↑こんな画面で検索できるんです。PCの大画面使って。
勉強はかどります。

CD-ROMからインストールする辞書が上述のクラウンとかプチロワイヤルで
たくさんでてますが(電気屋とかで売ってる)、みなさん買うのならこれがベストバイです。

ロワイヤル仏和中辞典

ロワイヤル仏和中辞典

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 旺文社
  • 発売日: 2005/02
  • メディア: 単行本


(なお、Mac の人は注意。
Windowsでしか動作保証ありません。動かしてる人もいるらしいです。
発音記号のフォントも同梱されているし、
ハードディスクからHTMLとJavascriptという形式なので使えないことはないと思いますが・・。)

【携帯電子辞書について】
持ってないのですが、物色中のものについて述べておきます。

【携帯型電子辞書 プチロワイヤル(セイコー)】
電子辞書は草分けのセイコーがいいなと思ってたのですが
英語においては確かにそう。
でもフランス語ではどうしてかコンテンツがプチロワイヤル。

フランス語と長く付き合いたいと思ってる僕としては
定価で50000円以上、値崩れしても3万円近い電子辞書を
どうしてもそんな中途半端な内容で買おうという気になれない。
(英語は充実してるので、フランス語をちょっとかじろうという人にはいいかもしれません)
発音が入って、和仏とセットなので紙辞書買うよりいいけど、
どうしてもロワイヤル中辞典くらいは搭載して欲しい。

セイコー社のいままでの製品発表履歴をみると毎年2-3月にモデルが新しくなる。
ロワイヤル中辞典がCD-ROM化されて新しくなったのは2005年。
すでに文字情報は電子データ化されている。⇒音声データを作成中とすれば
今度の2-3月にはロワイヤル中辞典の電子辞書がでるかもしれません。

セイコー社はいつもフランス語は別売りカードをはめ込むことで対応してましたが
プチでないロワイヤル中辞典だとROMに埋め込んだバージョンになるでしょう。
追加カードは起動が遅いので、それもセイコー社仏語電子辞書の悪いとこ。
今年の2-3月までちょっとまってみようと思ってます。

SEIKO IC DICTIONARY SR-E8000FR 電子辞書 (23コンテンツ, 英語/フランス語モデル, 音声対応, シルカカードレッド対応)

SEIKO IC DICTIONARY SR-E8000FR 電子辞書 (23コンテンツ, 英語/フランス語モデル, 音声対応, シルカカードレッド対応)

  • 出版社/メーカー: セイコーインスツルメンツ
  • 発売日: 2006/03/10
  • メディア: エレクトロニクス


ちょっといいことも書いておくと
セイコー社の英語辞書なども持っていて
追加カードで発音つきの電子辞書をお安く手に入れようという人には
たかだか1万円程度なのでお勧めだと思います。

SEIKO シルカカード・レッド DC-A05FR (フランス語カード)

SEIKO シルカカード・レッド DC-A05FR (フランス語カード)

  • 出版社/メーカー: セイコーインスツルメンツ
  • 発売日: 2005/04/23
  • メディア: エレクトロニクス

【携帯型電子辞書 クラウン(カシオ)】
プチロワイヤル(セイコー)の対抗馬はクラウン仏和(カシオ)です。
コンテンツは上に述べたとおりです。
図がないのはちょっと痛いけど、プチロワイヤルとレベル的に同程度の語彙の辞書。
和仏がない。
でもオクスフォード=アシェット仏英-英仏辞典(35.5万語)というのがつきます。
この仏英辞典はCD版もあるのですが携帯で持ち歩ける辞書に同梱されてるのは大きいかもしれません。
カード追加でないので起動も早い。ネイティブ発音がある。セイコーがロワイヤル中辞典を出さないなら、そろそろ値崩れしたこちらを買おうかなとおもってます。
今のところカシオに軍配があがります。



ダンふら アマゾンショップも是非ご利用ください(Cliquez ici!)


nice!(0)  コメント(0) 

星に願いを・・・・:ちょっとずつ英語を読もう。・・・毎日の星占い。 [教材紹介]

今日はちょっと趣向を変えて、英語勉強に話題をシフト・・

というのは、毎年このころに英語で書かれた星占いの本を買うことにしてるので みなさんにもご紹介。
下にすべての星座の分、
リンクつけときました(あー、つかれた。アフィリエイトも楽じゃないよ。よかったら買ってあげて・・・)。

うそか本当か、SydneyOmarrという名の占い師の弟子が書いててよくあたるとか
(ケネディの暗殺を予言したとかなんとか前書きに書いてあります。
・・・でも、弟子が書いてんでしょ? って思いますが。)

英語で5-7行づつ毎日の占いが書いてあるのでまあ興味わきます。
今日は思いもよらない出会いか・・・なんてかいてあると、彼女や彼氏がいたって気になる
結構、英検準1級くらいでもちょいやばいくらいの単語がでてくるけど 一日分5-7行だし、電子辞書片手にやるなら苦になりません。

星占いそのもののことも詳しく書いてあります。興味のある人(女性が多いだろうな)は面白いでしょう。
たとえば、毎日の占いの日付の横に月が星座のどこにあるかが書いてありますが、
「月が○○座にあるときは~~だ。」
と前の方に書いてあります。星占いでは月が一番重要なんだそうです。
「月が自分の星座から○○番目の星座にあるときは~~だ。」
というのがまた別にあるらしい。

だから、興味のある人は毎日の占いのほかにも、「この日は○○に気をつけよう。」などと月のサインを読み取るらしいです。

こうやって読んでると専門家になれそうですが、僕はあまり信じてないので面倒で読めません。

でも、毎日の分と今年の一般の運勢はすごい興味わきます。
結構いい教材です。
おひつじ座↓
おうし座↓
Sydney Omarr's Day-by-day Astrological Guide for 2007 Taurus: April 20 - May 20 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Taurus)

Sydney Omarr's Day-by-day Astrological Guide for 2007 Taurus: April 20 - May 20 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Taurus)

  • 作者: Trish MacGregor, Carol Tonsing
  • 出版社/メーカー: Signet
  • 発売日: 2006/06/06
  • メディア: マスマーケット
ふたご座↓
Sydney Omarr's Day-by-day Astrological guide for 2007 Gemini (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Gemini)

Sydney Omarr's Day-by-day Astrological guide for 2007 Gemini (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Gemini)

  • 作者: Trish MacGregor
  • 出版社/メーカー: Signet
  • 発売日: 2006/06/06
  • メディア: マスマーケット
かに座↓
Sydney Omarr's Day-by-day Astrologicalguide for Cancer 2007: June 21 - July 22 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Cancer)

Sydney Omarr's Day-by-day Astrologicalguide for Cancer 2007: June 21 - July 22 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Cancer)

  • 作者: Trish MacGregor, Carol Tonsing
  • 出版社/メーカー: Signet
  • 発売日: 2006/06/06
  • メディア: マスマーケット
しし座↓
Sydney Omarr's Day-By-Day Astrological Guide For 2007 Leo: July 23 - August 22 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Leo)

Sydney Omarr's Day-By-Day Astrological Guide For 2007 Leo: July 23 - August 22 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Leo)

  • 作者: Trish MacGregor, Carol Tonsing
  • 出版社/メーカー: Signet
  • 発売日: 2006/06/06
  • メディア: マスマーケット
おとめ座↓
Sydney Omarr's Day-By-Day Astrological Guide For 2007 Virgo: August 23 - September 22 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Virgo)

Sydney Omarr's Day-By-Day Astrological Guide For 2007 Virgo: August 23 - September 22 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Virgo)

  • 作者: Trish MacGregor, Carol Tonsing
  • 出版社/メーカー: Signet
  • 発売日: 2006/06/06
  • メディア: マスマーケット
てんびん座↓
Sydney Omarr's Day-by-day Astrological Guide for Libra 2007: September 23 - October 22 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Libra)

Sydney Omarr's Day-by-day Astrological Guide for Libra 2007: September 23 - October 22 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Libra)

  • 作者: Trish MacGregor, Carol Tonsing
  • 出版社/メーカー: Signet
  • 発売日: 2006/06/06
  • メディア: マスマーケット
さそり座↓
Sydney Omarr's Day-by-day Astrological Guide for 2007 Scorpio: October 23 - November 21 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Scorpio)

Sydney Omarr's Day-by-day Astrological Guide for 2007 Scorpio: October 23 - November 21 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Scorpio)

  • 作者: Trish MacGregor, Carol Tonsing
  • 出版社/メーカー: Signet
  • 発売日: 2006/06/06
  • メディア: マスマーケット
いて座↓
Sydney Omarr's Day-by-day Astrological Guide for Sagittarius 2007: November 22-December 21 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Sagittarius)

Sydney Omarr's Day-by-day Astrological Guide for Sagittarius 2007: November 22-December 21 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Sagittarius)

  • 作者: Trish MacGregor, Carol Tonsing
  • 出版社/メーカー: Signet
  • 発売日: 2006/06/06
  • メディア: マスマーケット
やぎ座↓
Sydney Omarr's Day-by-day Astrological Guide for Capricorn 2007: December 22 - January 19 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Capricorn)

Sydney Omarr's Day-by-day Astrological Guide for Capricorn 2007: December 22 - January 19 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Capricorn)

  • 作者: Trish MacGregor, Carol Tonsing
  • 出版社/メーカー: Signet
  • 発売日: 2006/06/06
  • メディア: マスマーケット
Sydney Omarr's Day-by-day Astrological Guide for Capricorn 2007: December 22 - January 19 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Capricorn)

Sydney Omarr's Day-by-day Astrological Guide for Capricorn 2007: December 22 - January 19 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Capricorn)

  • 作者: Trish MacGregor, Carol Tonsing
  • 出版社/メーカー: Signet
  • 発売日: 2006/06/06
  • メディア: マスマーケット
みずがめ座↓
Sydney Omarr's Day-by-day Astrological Guide for 2007 Aquarius: January 20 - February 18 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Aquarius)

Sydney Omarr's Day-by-day Astrological Guide for 2007 Aquarius: January 20 - February 18 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Aquarius)

  • 作者: Trish MacGregor, Carol Tonsing
  • 出版社/メーカー: Signet
  • 発売日: 2006/06/06
  • メディア: マスマーケット
うお座↓
Sydney Omarr's Day-by-day Astrologicalguide Pisces 2007: February 19 - March 20 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Pisces)

Sydney Omarr's Day-by-day Astrologicalguide Pisces 2007: February 19 - March 20 (Sydney Omarr's Day By Day Astrological Guide for Pisces)

  • 作者: Trish MacGregor, Carol Tonsing
  • 出版社/メーカー: Signet
  • 発売日: 2006/06/06
  • メディア: マスマーケット


ダンふら アマゾンショップも是非ご利用ください(Cliquez ici!)


nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。